ちゃりぽ 自転車保険

ちゃりぽ

格安の保険料

「ちゃりぽ」はジャパン少額短期保険株式会社が販売する自転車事故専門保険です。他者の自転車保険とは違い、自転車に特化しているので保険料は格安です。

「あんしんプラン」の保険料と保障内容は以下のとおりです。
・保険料…2,900円/年
・保障内容
個人賠償責任…1,000万円
死亡・後遺障害…300万円
入院日額…6,000円

 

個人賠償責任が1,000万円というのは万一のときに不安ですが、この保険料なら相応でしょう。しかし、入院保障は意外に充実している印象です。

 

<2015年追記>
ちゃりぽに新しいプランが追加されました。
これまでのプランは「スタンダード」と位置付けられ、これに「賠償1億プラン」と「家族プラン」が加わりました。

 

賠償1億プランは名前の通り、個人賠償が最高1億円まで保障されます。スタンダードプランでは最高1千万円だったので少し不安が残りますが、さすがに1億円であれば安心ですね。

 

「賠償1億プラン」保険料と保障内容は以下のとおりです
保険料…3,520/年
個人賠償責任…1億円
死亡・後遺障害…300万円
入院日額…6,000円
示談交渉付き

 

ちゃりぽの対抗馬として、DeNAトラベルが考えられます。
<参考:DeNAトラベルの保険料と保障内容>
保険料…3,600円/年
個人賠償責任…1億円
死亡・後遺障害…70万円
入院日額…1,000円
示談代行あり

 

ちゃりぽの方が死亡・後遺障害、入院日額が高いのでお得なように見えますが、DeNAトラベルの個人賠償責任は家族全員に適用なので、こちらは個人賠償責任の方がお得です。
ということで、保障は自分一人だけでいい、という人にはちゃりぽがおすすめです。

 

au100円プランは2013年9月に廃止になりました。
「ちゃりぽ」の対抗馬としてはau損保の「100円自転車プラン」があげられます。
au損保の「100円自転車プラン」の保険料と保障内容は以下のとおりです。
・保険料…100円/月(1,070/年)
・保障内容
個人賠償責任…1,000万円
死亡・後遺障害…450万円

 

保険料はちゃりぽより安いですが、入院保障がないのが大きな違いです。
入院保障が必要ならちゃりぽ、必要ないならau損保を選ぶとよいでしょう。
(注:保険料、保障内容は変更になる可能性があるので、詳しくはちゃりぽの公式サイトで確認して下さい。)

スポンサードリンク